株式会社 松竹映像センター

映像資産をデジタイズし、
アーカイブシステム(MAM)で検索可能にします。

MAM メデイア・アセット・マネジメント

今まで眠っていた大切なフィルム、テープ等を映像資産として有効活用出来るようにサポートします。フィルム、テープ等をデジタルデータに変換、作品の関連情報(メタデータ)を入力することで、様々な検索が可能になり、貴重な映像資産としての活用が可能になります。出演者やロケ地など、カットごとに、お探しの映像を瞬時に検索することが出来、有効活用出来る画期的なシステムです。

Spec

アーカイブシステム/AVID : Interplay MAM
スケールアウトNAS/EMC : Isilon X200
Layer3-Swich/cisco : 24ポートスイッチ Catalyst3560X
KVMコンソールドロワー/ATEN : 19 インチLCD一体型
8ポートKVMドロワー
ビデオ変換ツール/harmonic : Rhozet Carbon Corder
ノンリニア編集機/AVID : Media Composer MojoDX 7.0.3

貴重な映像素材を4Kで鮮やかに修復。

RESTORE レストア

オリジナルの持つ製作意図や狙いを忠実に守りながら、最新技術によって修復します。

Spec

Digital Vision Phoenix
Pixel Farms PFClean
Blackmagicdesign DaVinci Resolve