株式会社 松竹映像センター

会社概要

社 名 株式会社 松竹映像センター(英語表記:Shochiku MediaWorX Inc.)
役員構成 代表取締役社長 久野 達士
代表取締役副社長 阿部 勉
常務取締役 大田 達朗
取締役 齋藤 朋彦
監査役 高橋 敏弘
監査役 森口 和則
監査役 尾崎 郁子
事業内容 (1)映画・テレビ番組を始めとする全ての映像編集、DB/MA、字幕制作などのポストプロダクション業務
(2)BD/DVDのオーサリング、プレス業務
(3)DCPマスター制作及びコピー業務
(4)CM、放送番組、パッケージソフトなどの映像収録業務
(5)映像ソフトの制作業務
(6)映像制作に関わる他社での請負業務
(7)映画・テレビ番組などの原版修復、管理、保存および活用支援業務
(8)配信に伴うポストプロダクション業務
(9)ファイル変換、エンコード、マスタリング業務
事業所 〒135-0091 東京都港区台場2-3-5 台場ガーデンシティビル7階
【TEL】 代表 03-6758-0248 / 営業部・メディア部 03-6758-0240
管理部 03-6758-0241 / ポストプロダクション部 03-6758-0242
メディア・アセット・マネジメント部 03-6758-0243 
【FAX】 03-3528-1170
設 立 1994年11月16日
開業 1996年06月19日
資本金 1億円
参加加盟団体 一般社団法人 日本ポストプロダクション協会(JPPA)
一般社団法人 日本映画テレビ技術協会
親会社 松竹株式会社(https://www.shochiku.co.jp/)
会社案内パンフレット こちらからダウンロードいただけます(PDF)

沿 革

1936年1月 松竹撮影所を蒲田から大船に移設
1994年11月 神奈川県鎌倉市大船に、第三セクターの株式会社神奈川メディアセンターを設立
1996年6月 ポストプロダクションとして同地で開業
2000年6月 松竹大船撮影所を閉鎖
2007年7月 社名を株式会社松竹デジタルセンターと改称、本社を大船から東劇ビルへ移転
2007年8月 東京都港区高輪に新スタジオを開設、東劇オフィスを拡張
2011年3月 大船サウンドスタジオ、松竹 編集部、松竹デジタルセンターを事業統合して社名を「株式会社 松竹映像センター」と改称
2014年12月 3拠点(東劇オフィス、高輪スタジオ、大船サウンドスタジオ)を港区台場に統合
2017年7月 4K対応のグレーディングルームや旧作の修復作業を目的としたレストアルームなど新設。